委員長挨拶

nakano01

 

日本鍼灸師連盟

委員長 仲野 弥和

 

日本鍼灸師連盟委員長の仲野弥和でございます。
日本鍼灸師連盟ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

日本鍼灸師連盟は、日本鍼灸師連盟規約第3条において、「本連盟は、日本鍼灸師会会員等の相互の全国的連絡協調の下に、日本鍼灸師会の目的を達成するために必要な政治活動を行うことを目的とする。」とされており、日本鍼灸師会の考える国民の健康と福祉向上の実現に向けて、日々努力しているところであります。公益社団法人日本鍼灸師会と日本鍼灸師連盟は別の組織体ではあるものの、日本鍼灸師会の目指す国民のための鍼灸医療政策を実現するためには、職能団体としての日本鍼灸師会からの発信はもとより、政治団体としての日本鍼灸師連盟が行う様々な政治活動等も極めて重要な活動であります。
今後も、引き続き政権与党を中心に、幅広く政治活動を展開するとともに、関係省・庁大臣に対する陳情活動についても、積極的に取り組んで参ります。また、多くの国会議員の先生方に鍼灸医療の政策課題を理解していただけるよう、従来にもまして徹底した陳情活動を展開する必要があると考えております。
また、都道府県鍼灸師連盟との連携強化や日本鍼灸師連盟の組織強化にも取り組んで参ります。
結びに、日本鍼灸師連盟はこれからも、時代の変化に対応しながら、鍼灸医療再興に向け全力で取り組み、日本鍼灸師会の鍼灸医療政策の実現に向け努力を重ね、国民の皆様が安心して鍼灸医療にかかることが出来る社会を目指し活動して参ります。

今後とも会員の皆様、国民の皆様のご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ログイン

ログインしていません。

最新記事

  1. 043014_headera
    【日本鍼灸師会第9回臨床鍼灸スポーツフォーラムin埼玉】加藤勝信厚生労働大臣による講演紹介...
  2. header_renmei_tsushin
    【日本鍼灸師連盟通信 No.18(平成30年6月)】平成30年 日本鍼灸師連盟総会報告***...
  3. header_renmei_tsushin
    【日本鍼灸師連盟通信 No.17(平成30年6月)】平成29年 日本鍼灸師連盟総会報告***...